« 「ふぉとみっちゃん」的☆暮らしの手帖 | トップページ | お打ち合わせがえりオムライス »

2011年12月 5日 (月)

ロベール・ドアノー展のススメ

1205

今日、祇園界隈を来週の撮影のロケハンのため歩いていて気づきました。

 

前回のエリオット・アーウィット展につづく豪華ラインナップ!

 

確か、これまで何必館の写真展は1、2年に1回くらいのペースだったような気が…

 

それだけ好評なのでしょうね、きっと(^^)

 

ドアノー展が開催されるたびに足を運びますが

 

まったく見飽きないので今回も行く気満々(まぁ、確実に年明けになりそうだけど)。

 

写真の「お勉強」になるのはもちろんですが

 

純粋な「観る喜び」を堪能するためにもオススメです。

 

あ、

 

粋なデート場所としても

 

 

*ロベール・ドアノー展の詳細は、こちら⇒OPEN

 

|

« 「ふぉとみっちゃん」的☆暮らしの手帖 | トップページ | お打ち合わせがえりオムライス »

photography」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ふぉとみっちゃん」的☆暮らしの手帖 | トップページ | お打ち合わせがえりオムライス »