« 今年もやります♪「いつか」サロン・ポートレイト | トップページ | 今年もやります♪Souffleさんとコラボ »

2011年8月17日 (水)

イギリスのウェディングフォトにこめた思い

今回の「いつか」サロンVol.3では、先に参加した東京でのTWPウェディング写真展への出展作をベースにした展示を考えています(テーマは同じですが、内容は少し違います。また、作品の数や形を変えたり、モノクロは手焼きの作品を展示します)。

東京展で在廊していたとき、あるビジターさんから

「イギリスのウェディングフォトは、ズルい。」と、言われちゃいました。

まぁ、そう言われると否定はできませんけど…

でも、「ズルい女」=「イイ女」(by シャ乱Q)

だから

「ズルい写真」=「イイ写真」

ってことなのかな~、なんて

それにね

イギリスの結婚式って、そんなに“別世界の物語”ではありません。

当然ですが、みんながみんなロイヤル・ウェディングのような式を挙げるわけではなく_

ある意味、日本のウェディングよりも質素とさえいえます。

ただ、イギリスのウェディングは

規制の枠にとらわれず、

自分たちの本当に好きなもの、本当にやりたいことだけにこだわって

のびのびと時間を楽しんでいるのが

いわゆる日本の典型的なウェディングとはずいぶん違うなぁ、と感じるのは事実。

もちろん、日本とイギリスの文化や国民性の違いもありますし

どちらにも、それぞれの良さがありますが

英国ウェディングには、これからの日本のウェディング…いいえ、ウェディングに限らない、私たちのライフスタイルへのヒントがいっぱい詰まっています。

その、私が見て、撮って、感じてきたことを

皆さんにも写真で伝えたい。

そして、世界のどこでも変わらない「Michi Photographyらしさ」を楽しんでいただければ…

そんな思いをこめて、展示しています。

05

|

« 今年もやります♪「いつか」サロン・ポートレイト | トップページ | 今年もやります♪Souffleさんとコラボ »

「いつか」サロン;最新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もやります♪「いつか」サロン・ポートレイト | トップページ | 今年もやります♪Souffleさんとコラボ »