« Gambian Wedding in London | トップページ | LOVE&HOPE photos »

2011年4月30日 (土)

ロイヤルウェディング from the UK

近頃スケジュールが立て込んでいて…

報告したいことは沢山あるのですがブログを書く時間がありません

さしあたり、旬のロイヤルウェディングだけ簡単にご報告しますね

私は、先日レミントンの『異業種交流朝食会』で知り合った、インテリアデザイナーのJaneの家に招待され、彼女の家族と一緒にロイヤルウェディングのテレビ中継を鑑賞しました。

▼Janeとは1回会っただけ、他の人とは初対面にもかかわらず、私もすっかりリラックス。

01

セレモニーの後は、イギリスのあちこちの路上や公園でパーティが行なわれたことは、日本でも大きく報道されたと聞いています。

私も、Janeたちの住むケニルワース(Kenilworth)という町の一角で開催されたガーデン・パーティに参加しました。

▼まずはウィリアム王子とケイトさんの結婚を祝して乾杯!

02

▼それぞれの家から持ち寄った食材でバーベキュー。焼くのはもっぱら男性の仕事です。

03b

▼今、イギリスではカップケーキが大人気。このようなデコレーションで、ウェディングケーキにも使われるのが流行しているそうです。03

▼Janeファミリーの末っ子Jonathon君、11歳。この子が、まるで「ビリー・エリオット」のような性格で、とにかく可愛い♪すっかり仲良くなって、再会を約束しました(^^)

04

私個人は特にロイヤル好きというわけではないけれど_とにもかくにも

やっぱりウェディングは世の中を幸せで包むものだと再確認できた1日でした

05

そして明日は、再びレミントンでウェディング撮影です☆

5月1~15日の日程で『TWPトップウエディングフォトグラファー写真展 2011 in 名古屋』が開催されます。可能な方は是非、足をお運びください→詳細はコチラ

|

« Gambian Wedding in London | トップページ | LOVE&HOPE photos »

イギリスだより:最新」カテゴリの記事

コメント

若い(11歳の)ボーイフレンドが出来てよかったね!
なかなかのイケメンじゃないですか。

4時間余りのライブ、ついつい見てしまったけど、ケイトさんのドレスは、立ち姿は綺麗だったけど、座っているときがチョッと
淋しかったかな・・・

そちらの皆さんの反応や如何に?
あと、参列者の帽子が面白かったヨ!

投稿: まあちゃん | 2011年4月30日 (土) 11時55分

はい、相変わらず子供へのモテぶりは健在です

アレクサンダー・マックイーンがデザインしたケイトさんのウェディングドレス、今のところイギリスでは絶賛の嵐です(まぁ、辛口の意見が出るとしたらこれからでしょうね)。
長袖だったのが大変エレガントだと好評。
若干、所作がぎこちなかったのは仕方ありません…やはりダイアナ・ウェディングは特別だったといわざるをえませんね。

参列者の帽子を見てジョナサンが「レディ・ガガ(*お母さん分かる?)だ!」と大騒ぎしてました

投稿: ♪まあちゃん | 2011年4月30日 (土) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Gambian Wedding in London | トップページ | LOVE&HOPE photos »