« Wedding @Nara | トップページ | 準備室、開設。 »

2010年4月23日 (金)

Dark Room Day

今日は暗室日和(※天気が1日中どんよ~りしてて、遮光カーテン越しに太陽光線が入っくる心配の無い日)でした。

手焼きプリントを作るには、まずテストプリントから始めます。

印画紙を細長く切って、プリント機のフィルターの号数や、レンズ絞り、露光時間を変えながら、何度かプリントを繰り返し...

01

テストプリントの結果を見比べてベストの組み合わせを割り出し、覆い焼きの加減も決めて、いよいよ本番プリント。

印画紙を露光し→現像液に1分30秒浸し→停止液に30秒浸し→定着液に5分浸します。

その結果、読みどおり良い調子のプリントに仕上がればOK

読みが外れて気に入らないプリントに仕上がってしまったら、もう1度最初からやり直し

それらを何度か繰り返し、最後に仕上がったプリントを20分水洗いして...

02

乾燥させたら、手焼きプリントが完成します。

…正直、こんな手間ったらありません。

しかも、キライじゃないので益々手間かけちゃいます。

キライどころか、これが「ふぉとみっちゃん」の至福の時間だったりして_

でも、もうちょっと時間にゆとりができるまで、しばらくモノクロ手焼きプリントのオーダーはお休みせざるを得ないかな…と、考え中です。

あ、もちろん、現時点でオーダーしてくださっている方のぶんに関しては、順次プリントを仕上げていますので、どうぞご心配なく_

ただ、もうしばらくお待ちくださいませ(^^)

|

« Wedding @Nara | トップページ | 準備室、開設。 »

photography」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、懐かしいなぁ。

暗室の匂いが今でも思い出せますよ。


みっちゃんが赤いランプに照らされながらにこにこ焼き付けをしてる姿が目に浮かびます。

先月京都におじゃましたときに連絡できずにごめんなさいね。

今度行ったらあそんでねぇ~

投稿: やすみ | 2010年4月24日 (土) 02時23分

いや…暗室ではニコニコしてないと思う…
ソッと中を覗いたら「み~た~な~」のオドロオドロしい世界が広がっているかもしれません

全国津々浦々から京都へのKentaroh Mishima Photo Exhibition詣でスゴイみたいですね~
「吸引力」って、素晴らしい☆


投稿: ♪やすみサマ | 2010年4月24日 (土) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Wedding @Nara | トップページ | 準備室、開設。 »