« 毎年恒例カード(ちょっと追記) | トップページ | 2009年の三大ニュース »

2009年12月30日 (水)

さよなら大好きなカフェ

写真展【カメラ[ai]の旅】のときにも大変お世話になった喫茶mizucaに、サヨナラの挨拶をしてきました。

最後の催しとして、店主さんが、カウンターの向こうから日々(NTUREで)撮影した、客席の情景写真の数々が展示されていました。

美味しそうにお茶を飲む人、お喋りに興じる人・・・店主さんのファインダーに納まった人々は皆、和やかで満ち足りた笑顔。

_と、その中にッ

02_2

シッカリ「ふぉとみっちゃん」の姿も。たぶん、写真展の前後の頃。「そんなに楽しい?」と、我ながら写真に向かって突っ込みたくなるほど笑っています。

お茶やティルームが大好きで、そのぶん、けっこう評価も厳しい、そんな私にとってmizucaは空間・味・物・人すべてに満足できる、本当に稀な場所でした。

03_2

04_2

京都の片隅に存在した、この愛すべきカフェのことを、私はずっと忘れません。

店じまいの後で、思い出のティカップとケーキ皿、フォークを譲っていただきました。

今、それらを自宅のお茶の時間で愛用しながら、店主さんが精魂こめて作りあげたmizucaの世界を、どうやってMichiPhotographyとしても受け継いでゆこうかと_色々アイディアを練っているところです。

05

|

« 毎年恒例カード(ちょっと追記) | トップページ | 2009年の三大ニュース »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎年恒例カード(ちょっと追記) | トップページ | 2009年の三大ニュース »