« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年の三大ニュース

今年も「ふぉとみっちゃんの日々」にお付き合いくださり、ありがとうございました。

締めくくりとして_「ふぉとみっちゃん」的2009年の三大ニュースを振り返ってみたいと思います。

写真展の開催

02_2

これは当ブログで何度もしつこく採り上げてきましたね(^^;)

写真展は、まさしく1つ1つが到達点であると同時にスタートラインでもあります。

開催に向けて作品を仕上げ、様々な準備を整えること自体が創作のペースを早め、モチベーションを高める良いきっかけになるのですが、やっと開催に漕ぎ着けたとたん「次はこうしよう☆」という思いで頭がいっぱいになる_そんなものです。

来年は、それこそ先の写真展【カメラ[ai]の旅】開催時にひらめいた、MichiPhotographyの作品展示と作品集の閲覧、ポートレイト撮影や、グッズの販売など、写真展よりもう少しイベント的な【期間限定フォトサロン】を実施することにしています。またウェブサイトや当ブログでご案内していきますので、どうぞお楽しみに

イギリスでのウェディング撮影

今年は、私のイギリス・デビューからちょうど10年目のアニバーサリー・イヤーでした。

その年に、近年では長めの1ヶ月間滞在し、3件の英国ウェディングを撮影できたこと、有意義なワークショップとミーティングに参加できたこと、そして、イギリスの写真雑誌『Photo Pro Magazine』誌のインタビューを受け、記事と作品が掲載されたことなど、忘れられない最高の渡英となりました。

イギリスの私の故郷Royal Leamington Spaを旅立つ電車の中で、「私は何て幸せ者なんだろう!」と、ひとり涙が止まらなかったほど・・・帰国時に泣いてしまったのは、留学を終えたとき以来、本当に久しぶりでした(T.T)

何がそんなに幸せだったかって_

これまで私は、イギリスとイギリスの人々から「与えてもらう」ばっかりの立場だったのが(いえ・・・そりゃ今回だって色々与えてもらいましたが)、今回、少しは「与えられる」立場になれたって実感したことです。もちろん、優越感に立ちたいという意味ではなく、与えられたら与え返す対等な関係を築けたのが嬉しかったのです。

最初、雑誌のインタビュアーが、「イギリスのウェディングフォトから1番学ぶべきことは何ですか?」と私に質問したのに対して、何の気なしに「学びたいことだけでなく、教えたいこともあります」と答えたら、雑誌の見出しは、≪イギリスのウェディングフォトグラファーは日本人フォトグラファーから何を学べるか≫という表現になっていました。

かつて、イギリスの英語学校の先生から「外国で暮らすということは、もう1度子供の立場から始めるということだ。」と言われたことが、すごく印象に残っています。確かに、日常生活もままならない外国暮らしでは、子供のように新鮮な気持ちを取り戻せる反面、1人前の大人として振る舞えなくて情けない思いをすることも多々あります。そんな私も10年かかって、ようやくイギリスでも大人になれたような気がしています。

帰国後、目まぐるしく時を過ごしてしまいましたが、今回のイギリス話は、感激が冷めやらぬうちに必ずフォトエッセイにまとめなければと思っています。

Pro_large_dec_2

My intervew & photos on web

例年どおり年を越せること

キレイゴトでなく、心からそう思います。

いつ仕事が途絶えても不思議はないフリーランス・・・しかも、超小規模経営・・・さらに、このご時世・・・

正直、とても楽観視できるような情況ではありませんが、それでも、かつがつ来年5月まで撮影予約が入り、年の瀬を新年の撮影打ち合わせで〆られることが、私にとっては何よりも重要で、ありがたい事実です。

03

2009年も実り多き1年でした。

「ふぉとみっちゃん」に関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

続きを読む "2009年の三大ニュース"

| | コメント (6)

2009年12月30日 (水)

さよなら大好きなカフェ

写真展【カメラ[ai]の旅】のときにも大変お世話になった喫茶mizucaに、サヨナラの挨拶をしてきました。

最後の催しとして、店主さんが、カウンターの向こうから日々(NTUREで)撮影した、客席の情景写真の数々が展示されていました。

美味しそうにお茶を飲む人、お喋りに興じる人・・・店主さんのファインダーに納まった人々は皆、和やかで満ち足りた笑顔。

_と、その中にッ

02_2

シッカリ「ふぉとみっちゃん」の姿も。たぶん、写真展の前後の頃。「そんなに楽しい?」と、我ながら写真に向かって突っ込みたくなるほど笑っています。

お茶やティルームが大好きで、そのぶん、けっこう評価も厳しい、そんな私にとってmizucaは空間・味・物・人すべてに満足できる、本当に稀な場所でした。

03_2

04_2

京都の片隅に存在した、この愛すべきカフェのことを、私はずっと忘れません。

続きを読む "さよなら大好きなカフェ"

| | コメント (0)

2009年12月25日 (金)

毎年恒例カード(ちょっと追記)

先日、西宮ガーデンズ内の『National Trust shop』で購入したドアの形のカードラックに、今年いただいたカードを飾りました。

01

やっぱり、Xmas関連のものは見ているだけで幸せな気分にしてくれます。

「ふとみっちゃん」からも心をこめて

Merry Christmas☆

02

↑以前、テーブルコーディネートの先生宅でコレクションを撮影する仕事をしたときに出会って一目ぼれした天使の聖歌隊人形。先生はコペンハーゲンで買われたそうですが、私はヘルシンキの土産物店で見つけました。大喜びで持ち帰ったのは言うまでもありません(^^)以来、毎年我が家のXmasを愛らしく彩ってくれています。

you-tubeをされる方は、こちら(『雪に願いを』by槇原敬之)をどうぞ

| | コメント (8)

2009年12月23日 (水)

毎年恒例ケーキ

今年もXmas用のフルーツケーキを焼きました。

01

以前は、気が向いたらお菓子を焼いたりしたものだけど、近頃は年に1度、この時期だけのイベント化しています。

今日、母親のピアノ教室のXmas会だったので、ケーキを個包装して生徒の子供さん達にプレゼントしました

02

本当はサンタの帽子を被って配りたかったのに(←ノリノリ^^;)、近所のスーパーに買いに行ったら既に完売。。。来年は、もっと早めに準備しようっと!

続きを読む "毎年恒例ケーキ"

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

撮影おさめ

日曜日、今年最後のウェディングフォト撮影でした。

01_4

とっても可憐な【ウェルカム・ディア】がお出迎え。デザイナーの新郎さんによるデコレーションだそうで、さすがです!

00b

寒空の下での集合写真となりましたが、皆さんイイ笑顔をくださいました☆

02

ゲストに配られた花嫁さんの手づくりクッキー、私もいただきました。

なんだか、ずっと眺めていたいくらいですが…今日のお茶の時間に、熱い紅茶と一緒にいただこうと思います♪

続きを読む "撮影おさめ"

| | コメント (0)

2009年12月17日 (木)

ありがとう博多

熊本の後、博多に寄って帰って来ました。

7月の写真展に、わざわざ博多から新幹線に乗って駆けつけてくれたJUNちゃんと_

01c_3

博多駅近くの焼き鳥屋で再会して_

01b_4

串焼き&ガールズトークを満喫♪

01_3

「ゲキウマ」とは、まさにこのこと☆正直、いくら博多名物だといっても、これほど感激するとは・・・

鶏肉好きの「ふぉとみっちゃん」にとっては、どんな高級料理にも匹敵するご馳走でした#^.^#

続きを読む "ありがとう博多"

| | コメント (4)

2009年12月13日 (日)

幼なじみ

幼なじみ

幼なじみ

宴会明けの今日は、唐人町の旧家カフェでティタイム。

♪渡辺未知 as Michi Photography
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
http://www.camera-ai.com
http://fotomichi.cocolog-nifty.com/
<撮影だより> http://photomichi.exblog.jp/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*(出先携帯より)

| | コメント (0)

「ふぉとみっちゃん」のルーツ

「ふぉとみっちゃん」のルーツ
熊本私立西山中学校の同窓忘年会。

♪渡辺未知 as Michi Photography
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
http://www.camera-ai.com
http://fotomichi.cocolog-nifty.com/
<撮影だより> http://photomichi.exblog.jp/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*(出先携帯より)

| | コメント (2)

2009年12月12日 (土)

至福のひととき

至福のひととき
旅と音楽と駅弁と。

| | コメント (0)

2009年12月10日 (木)

年の瀬

街も、なんとなく年の瀬の雰囲気を漂わせているような。。。

01_2

今年のトリを飾るウェディング撮影の最終お打ち合わせを終えて、ランチには、この時期ムショーに食べたくなるなる(あぁ洗脳されてる・・・)某老舗の鶏料理を。

02

そうそう。

Ricoh-GXにカッコイイ手づくり(!)革ストラップを付けたTomoさんに触発されて、ささやかながら私もGX用のカメラケースにちょっとだけ細工を施しました。

続きを読む "年の瀬"

| | コメント (4)

2009年12月 5日 (土)

講座最終日

去る12月2日、今年の写真講座も無事に最終日を迎えました。

いつものように最後は作品発表会。オリジナルの6切カレンダーがズラリ勢揃いしました。

↓昼の部の皆さん

01

↓夜の部の皆さん

02

欠席された方の完成作品が見られなかったのは残念ですが・・・きっとステキな作品に仕上がっていることでしょう

また、夜の部の記念写真を教室で撮るのを忘れてしまい(よくやることです・・・)、打ち上げ会場で撮ったため、打ち上げに来られなかった方が写真から抜けてしまいました。ゴメンナサイ!

今回の6切カレンダー作りは、初めての試みで苦労も少なくありませんでしたが、今回の制作がきっかけで、6切の大伸ばしプリントや、写真屋さんで焼いてもらうDPEプリントの良さを実感したという感想を多く聞くことができました。また完成したものがナカナカの力作ぞろいだったので大成功だと思っています☆

皆さん、手づくりカレンダーと共に2010年も『写真のある暮らし』を楽しんでくださいね。

来年1月20日からの講座も楽しみにしています♪

続きを読む "講座最終日"

| | コメント (6)

2009年12月 1日 (火)

こうよう写真

写真編集の手を休めて、ふと外を見渡せば_

いつのまにやら、紅葉まっさかり。

01_2

こちらの高揚写真も、まっさかりです。

03_2

つづきは、こちら↓

Tayori_tag_3

続きを読む "こうよう写真"

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »