« 訂正:mizucaへの道 | トップページ | 晴れて(なかったけど)初日 »

2009年7月 9日 (木)

モノクロ・音楽

この期に及んで、さっきまで暗室でモノクロを焼いていました。

今回の個展でも、少しだけグッズを販売します。

前回の個展まではポストカードを置いていましたが、今回はフレーム入り生写真を。カラーとモノクロ手焼きの2種類を用意しています。1日5~6個づつの超少数限定ですが、ギャラリーへ来られたら、どうぞ手にとって御覧になってみてください。

ただいまフレームの塗料を乾かし中↓

01

あと、MichiPhotographyのオリジナルBagも販売します。

たかがBagといえば、それまでのシロモノですが・・・

それなりに形と色とロゴに腐心した特注品でございます(^^;)

本来、ウェディングフォト製品を入れるのにジャストサイズのBagなのですが、

本とかLPレコード(←今どき誰が?)を持ち運んだりするのにも、ちょうど良い感じです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして、会場で流す音楽を編集しました。

実は、これがと~っても楽しみだったのです♪

これまでの会場では、私に音楽の選択権は無かったので。

今回は、小さいハコながら、壁、棚、机、空気まで自分の好きにアレンジできるのが嬉しくてたまりません。

普段はビートルズ、デビッド・ボウイ、U2、ストーンズ、コステロ、アート・ブレーキーから嵐まで...もっぱら男子系音楽を聴きながらガンガン作業している私ですが_

個展会場は、おしとやかに

女子系音楽でまとめます↓

02

映画〈バクダッド・カフェ〉の主題歌である名曲〈コーリング・ユー〉は、「ふぉとみっちゃん」の旅のテーマソングです。

移動中の乗り物の中など、ふと感傷に耽るとき、必ずといってよいほど、この曲が頭の中で流れだすのです。

ビリー・ホリデイは、20代の始め頃からずっと愛聴している1枚。

ノラ・ジョーンズは、ちょうど私がイギリスで暮らしている頃デビューして大ブレイクした人、当時、私もよく聴いてました(やっぱりこのデビュー作が1番好き)。

レイチェル・ムーアのCDは、イギリスで本人からいただいて来たもの。

なかなか音響の良い会場でもあるので、こちらの方も、お楽しみに♪

カメラ[ai]の旅

|

« 訂正:mizucaへの道 | トップページ | 晴れて(なかったけど)初日 »

渡辺未知写真展」カテゴリの記事

コメント

明日、いよいよ本番ですね。
何だかワクワクそわそわと、
落ちつきません。きゃは(笑)

とりあえず、雨が降らなきゃいいですね♪

投稿: たかはし | 2009年7月 9日 (木) 23時39分

先生!御無沙汰しております。
個展始まりますね。

河原町から80番のバスで帰ります。
バスの中から、mizucaの窓を見ながら
「先生の個展ここであるんだ」と思っていました。
ブログ拝見してると、楽しそうですね(でもない)

投稿: | 2009年7月10日 (金) 00時22分

たかはしさん、おはようございます。

しょっちゅう更新したり告知したりしているせいだとは思いますが・・・ここ数日、我が細々ブログのアクセス数が跳ね上がっているので、皆さん個展開催を我がこと(?)のように気にしてくださっているのかなぁなんて、勝手に解釈してます。
ありがたいことです。

鼻風邪だけはひかないで(^^;)乗り切りたいと思います!

投稿: ♪たかはしサマ | 2009年7月10日 (金) 08時18分

ははは!
(でもない)に爆笑しましたっ。

まぁ確かに…
時間的、労力的、財政的にシンドイことも多いですが。

でも、個展は≪祭り≫なので、基本楽しんでやってます。

それに、ネット社会の今こそ、生の写真や作者と直に接してもらう機会は益々重要になってきていると思います。

桂さん、今とても大変な時期なのではとお察ししてますが…
できれば80番のバスを途中下車して、遊びにいらしてくださいね。

投稿: ♪桂サマ | 2009年7月10日 (金) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 訂正:mizucaへの道 | トップページ | 晴れて(なかったけど)初日 »