« お疲れさまでした♪ | トップページ | 第8回連載、そしてベルギー »

2009年5月 6日 (水)

黄金週間

5月3&4日に開催された『第11回 高槻ジャズストリート』のボランティア写真班に、5月3日だけ参加しました。

ボランティア写真班というのは、高槻市の繁華街全39ヶ所で同時多発的に繰り広げられるジャズライヴをハシゴしながらツブサに撮影していく、ユカイながらもハードな撮影部隊のこと。私は4日がウェディングの撮影だったので、辞退しようかとも思ったのですが、写真班仲間から誘っていただいたこともあり、リフレッシュを兼ねて参加することに。

結果・・・楽しかったぁ♪

ジャズの撮影をしたのは3年ぶり。久々に、音楽に向けてカメラを構えるときに感じる特別のドキドキ☆ワクワク気分を味わうことができました。

思えばロンドンや日本で、ずっとジャズとウェディングを撮りつづけて来た「ふぉとみっちゃん」・・・この2つ、かけ離れているようでいて、私の中では見事1つに繋がっていることに気づきました。

要するに私は、ライヴ撮影が好きなんです。ポーズや照明をがっちりセットして作り上げる作品より、被写体が自然に放つ魅力や、偶然また必然的に起きるリアルなドラマを写真にすることに、より大きな喜びを感じます。ジャズの生演奏もウェディングの当日も、最高に魅力的でドラマティックな「ライヴ」という点では共通していますよね。

それに、“人の幸せそうな笑顔”を撮っていると・・・こちらも幸せで、泣けてくる。この感覚は自分でも不思議で・・・いちど精神分析を受けてみたいとさえ思ってますが(^^;) 「ライヴ」の主役である演奏者や新郎新婦さんはもちろん、主役を見つめる聴衆や参列者の至福の笑顔と出会うたびに「人間に生まれて_写真をやって良かった」と心ひそかに思う「ふぉとみっちゃん」なのです(#^.^#)

さて、今回のジャズストでも数々の素敵なライブを観て聴いて撮ることができました。中でも「有名人」といえば、(いとこのマッキーと並んで)高槻が誇るミュージシャンのROLLYさんでしょう。1番大きな会場である市民グランドがパンパンの熱気に包まれました。

01_2

パフォーマンスもさすがっ!でした。ジャズストらしく、ギター1本でスタンダードを弾き語り、自曲もジャズ風にアレンジして。私はROLLYの曲を積極的に聴いたことはないのですが、デヴィッド・ボウイとかロッキー・ホラーショーとか、好きなものが一致してるゎ♪って、勝手に親近感を持ってます(^^) 事実、この日もボウイの主演映画のタイトルでもあり、劇中でマリーネ・デートリッヒが歌った『ジャスト・ア・ジゴロ』を小粋に披露してくださり、シャッターを切りながらゾクゾクしました。

お顔のハッキリ写った写真をブログ上で公開するのは控えようと思いますが・・・いずれにせよ、私が個人的に気に入っている1枚↓

02_3

そのほかの作品は、6月に開催される『ジャズスト写真展』で展示される…と、思います(←せっかく撮影したからには、なんとか時間を作って作品を提出したいと思ってます ^^;)。また告知しますので、興味のある方は観に来てくださいね。

たった1日だったけれど、良い休日でした。

5月の写真講座のスケジュールをUPしました。おかげさまで、基礎講座の夜の部は既に定員に達したそうです(キャンセル待ちの登録は可能だとか)。詳細はコチラ≪ http://homepage3.nifty.com/photo-michi/info.htm

|

« お疲れさまでした♪ | トップページ | 第8回連載、そしてベルギー »

photography」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした
楽しかった様子が日記からいっぱい伝わり、「今年も行けなかったー!」と地団駄ふんでます(笑)

二枚目の写真が本当に気持ち良さそうで…
こうして伝えてくれるふぉとみっちゃん達のお仕事に本当に感謝です

投稿: みくにぃ | 2009年5月 6日 (水) 10時11分

みくにぃちゃん、こんばんは♪

優しいコメントありがとうございます

こんなに自分たちが楽しんで(ステージに寄り放題なのが写真班の特権☆)
感謝までしてもらえるなんて。。。
筋肉痛なんて吹き飛んじゃう!_と、
言いたいところですが
身体は正直すぎるほど正直です(イテテテ)。


投稿: ♪みくにぃサマ | 2009年5月 7日 (木) 00時46分

お疲れ様でした!
一緒にROLLY撮りましたね!
私のほうは、暗黒メイクなのに5月の風のように爽やかすぎるROLLYの笑顔を激写してしまいました
写真展楽しみですね!
ぜひ作品みせてください

投稿: 写真班 かおる | 2009年5月 7日 (木) 03時19分

どうも。。。。って連休も明けたらしい???ワタシ。。。。

今回は何処にも飛べず自宅でマッタリ♪と言いつつもちと、、、、、羽田だけ撮影行ったくらいで・・・・・・・

後は師匠と『銀座』でお会いしたりと、、、、充実してた様な気も(笑) 

さて、、、、、人物写真がとても苦手なんで、、、、ご教授くださいませ~~って写真講座近ければ通いたいですわ(^^ゞ

投稿: エフたま。 | 2009年5月 7日 (木) 08時47分

かおるチャン、こんばんは♪

お疲れさまデシタ(^^)>

今年はアナタに声を掛けていただいて参加したようなものですありがとうございました。

ほんと今年のROLLYさんは、グラム・ロックないでたちと背景の新緑と妙に爽やかな笑顔のハーモニー(不協和音?)が極上でしたね

写真展…準備が間に合うかどうか、とても心配だけど、また会場で再会できるのを楽しみに頑張ります


投稿: ♪写真班 かおるサマ | 2009年5月 7日 (木) 23時37分

エフたま。サン、こんばんは♪

GWは自宅でマッタリするのも良いもんでは…と、
羽田と銀座を楽しんだのなら十分活動的だと思いますが(^^;)
(「師匠」はお元気でしたか?)

人物写真のコツは、ずばり「コミュニケーション」だと思います。写真術より読心術、技術よりも話術_でも、これって、写真講座じゃなくなりますね

投稿: ♪エフたま。サマ | 2009年5月 7日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お疲れさまでした♪ | トップページ | 第8回連載、そしてベルギー »