« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月28日 (水)

London Sketch

01

Crumpets' Breakfast (Melrose Avenue)

02_2

Angel in Underground (Tuttenham Court Road)

04

Dirty Wedding display (SOHO)

06

"Get back" on the roof-top (The Apple office)

09

Man loves Football match (Baker Street)

10

Boy loves  Teddybear (Piccadilly Circus)

11

Afternoon Tea in Friday afternoon (Piccadilly)

08

The interval of TOSCA (Royal Opera House)

07

Ancient and Modern (The British Museum) 

| | コメント (4)

2008年5月25日 (日)

@Aylesbury.2

I got back to Aylesbury in 21 May

01

to join BIPP Wedding photography seminar by Ray Lowe FBIPP.

02

We had his lecture

03_2

and Tea time

04

and More Lecture

05

and Lunch time

06

and Shooting time at the church near BIPP office.

07

It was quite different style with my photography which means very usuful and enjoyable for me to learn about it

08

| | コメント (1)

2008年5月20日 (火)

@ London

My life in London has started.

01

In the daytime, I was searching about photography at book shop's cafe and gallery.

03

04

In the evening, I went to Hard Rock Cafe London

06_2

to join the party for the books' released  (=the official book launch) of "THE BEATLES' LONDON"

07

There are 3 authors in this book. They researched how The Beatles has conected with London-city (they were Beatles Detective, like Sherlock Holmes! ).

Luckily I could talk with them about The Beatles' photography because they used a lot of photos for their research.

08

It was the first time for me to visit H R C London. There are so many fantastic treasure especially British Rockn' Roller's who I love!

09

| | コメント (3)

2008年5月19日 (月)

再び_

再び_
ロンドンに戻ってきました。

みくにぃちゃん、ニッシー、コメントありがとね(^-^)ちゃんと読めてるけど、こっちのPCでは日本語で返事できなくて_ごめんなさい。

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

@ Leamington Spa.2

I'm do enjoying to meet English photographers.

One of them is Crale Laurence. I visited her studio. I feel that she is very good, fashioanable and emotional photographer.

01_2

We did "look and show" our photography works each other and discuss with our wedding culture or working circumstances etc.

02_2

I'm also do enjoying to have a nice cup of tea.

03

There is The Brethrens Kitchen in "Load Leycester Hospital" in Warwick (just next to Leamington Spa).

04

This is absolutely my favorite tea room in Britain.

05

We can have beautiful Cream Teas, pot of tea scone (made with good water),  strawberry jam and rich clotted cream from Devon.... Yum Yum

Always I do enjoy staying with my English family, Norma and Rod at their home

06

07_2

The left, their wedding photography in... "some" years ago. The right, their gardening photography which I took in 2002. They are still haveing those photos on the shelf, I think that is great! 

| | コメント (0)

2008年5月16日 (金)

@ Leamington Spa

Now I'm in Royal Leamington Spa where I lived in 1999-2000.

01_2

I had a short bus trip for visiting Stratford-upon-Avon, It's famous as the Shakespeare Houses...

03

... & gardens

02

I also visited National Photographic trade show called "Photo vision" in Coventry.

01_3

I'm learning more and more about British-style of wedding photography that is really good for my photography to go to the next step.

02

| | コメント (0)

2008年5月14日 (水)

@Aylesbury

I'm sorry that I can't use Japanese

# 11 May 08

01

Flying to England

Photo  

Tea with my friend, Alison at Heathlow airport

Photo_2

Moving from London city to the countryside (Aylesbury)

07

B&B where I stay in Aylesbury

# 12 May 08

08

B&B Madam, Beryl

09

B&B Dog, Rowley

11

Town landscape with Bluebell in Aylesbury

12

I got through the judgement and became a former member of  British Institute of Professional Phographers (BIPP) at BIPP office in Aylesbury.

「0511.docx」をダウンロード

| | コメント (1)

2008年5月12日 (月)

とりあえず無事

Image110
到着。

| | コメント (2)

2008年5月11日 (日)

前途多難…?

Image102

新大阪駅のホームへ、今まさに関空特急「はるか」が滑り込もうとした瞬間、場内アナウンスが−人身事故発生により天王寺から先がストップする可能性あり、地下鉄でなんばへ移動して南海電車に乗るように−とのこと(゜o゜)
実は前回の渡英行きの時もJRがトラブって、あわや遅れるかと…
まったく、運が悪いのか、はたまた、いつもスンデのところで不運を免れているのか(^-^;
まぁ、サムソナイト引きずっての地下鉄乗り換えはシンドかったけど、南海ラピートの小トリップは楽しかった)^o^(
早目に家を出発しといて助かりました♪

| | コメント (1)

2008年5月10日 (土)

ニュース

◆ニュースその① イギリス行き

5月11~30日までイギリスへ行ってまいります。

英国の写真家協会への参加、イギリス人のウェディング・フォトグラファーとの交流、今後の写真展や出版活動に向けての撮影&取材などが目的です。まぁ、もちろん友人達との再会や観光も意図してますが_(美味しい紅茶を飲むことも ^.^)。

◎納品をお待ちのクライアントの皆さま・・・ これもMichiPhotographyのスケジュールの一環です(予定以上に納品を遅らせるものではありません)ので、何卒ご了承の上、もうしばらくお待ちくださいませ。

◎メッセージやコメントをくださる皆さま・・・ これから帰国までの間、滞在先のネット環境の都合で、お返事が遅れることが予想されます(ブログは更新のみでコメントできない可能性も...)。あしからず、ご了承ください。ただ、イギリスでも定期的にメール&ブログはチェックしますので、異国の地で皆さまの声を読むことができれば、とっても嬉しいです!

◎上記期間中、日本のケータイ電話・アドレスは通じなくなります。ご連絡はe-mailの方へお願いします。

皆さまには不自由をおかけすることになるかもしれませんが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

そして約1年半ぶりの『未知草イギリスだより』を、どうぞオタノシミに(^^)

◆ニュースその②基礎講座修了

昨日、2008年春季クラスが修了しました。

アフタヌーン・クラスの皆さん(@打ち上げ茶話会)_

0802_hiru

イブニング・クラスの皆さん(@打ち上げ飲み会)_

0802_yoru

お疲れさまでした 

皆さんが、これから益々『写真のある暮らし』をイキイキと満喫していかれることを願っています(*今回、講座や打ち上げに参加できなかった方、基礎講座以外の方へも、心をこめて)_

また会う日まで (^_-)/

◆ニュースその③もうすぐ母の日

先の冬も何度かプチ入院を繰り返した我が母上。退院の日、迎えのタクシーを待つ間に、ふと、彼女が私にこう言いました。

私の体調のせいで、アナタの将来が狭まるようなことは絶対あってはならないと思うのよ

「絶対あってはならない」という言いようが、彼女の並々ならぬ気丈さを物語っています。つまり、「万が一、私のためにアナタの将来が犠牲になるようなことがあったら悪いわ。」なーんて言い方は口が裂けてもせず、「私の体調のことをアナタの将来の言い訳にしないでちょうだいよ」と釘を刺す(!?)_ そんな母親に「ふぉとみっちゃん」は育てられました(^^;)

日々モロモロの葛藤はあっても、感謝してます。

で 、感謝の気持ちをイメージしながら、基礎講座の課題として『母の日フォトカード』を制作しました。

Mum_2

今回は「母の日スペシャル」として、葉書用紙にプリントアウトすれば、そのままフォトカードとして使える形で画像をアップしてみました(ちょっと重いですが)。よろしければ、皆さんの「母の日カード」として、ご活用ください♪

折りしも、母の日に私は旅の空の下_いや、空の中に居ます。

| | コメント (4)

2008年5月 4日 (日)

撮影現場までの時間

撮影現場までの時間

Ipod_3

お正月とゴールデンウイークはウェディング撮影は入らないのが通例なのですが、今年は3日5日10日と撮影。しかも昨日のクライアントは私をブックするために挙式日を5日から3日に変更してくださって(これはウェディングフォトグラファーにとって最高の栄誉なので、ちょっとだけ自慢させてください(^-^;)。

今は明日の撮影地、東京へ向かう新幹線の中。

これまで私は撮影現場へ向かう時間に、読み残している本や雑誌を読むのが楽しみでした。家だと他のことに気が散ってナカナカ読めないので−
もちろん、本番を前に撮影イメージを最終確認する貴重な時間でもあるけれど、私の場合は、前日にカメラの動作確認と共にみっちりやって、当日現場に到着するまでは、なるべくリラックスするようにしています。
ところが、最近ではパソコン作業が激し過ぎて、移動時間くらいは目を休息させるべき必要性を痛切に感じます。
で、今回の道づれは、買ったばかりのipod。旅先での画像データ・バックアップ機能も兼ねてます。
お決まりの宣伝文句みたいだけど、ふだん家の中で聞き慣れた曲も、違う景色の中で聴くと、改めて新鮮な感動を覚えたり、新たな発見があったり。また、試合前のアスリートのように、好きな音楽で真剣勝負に向けて気分を鎮静あるいは高揚させるのに、大いに役立ってくれそう。
でも、聴き入り過ぎて乗り越さないようにしなくちゃね。それに、やっぱり時には音を止めて、本を読んだり、考え事にふける時間も大切−
何せ、音楽を聴くと他のことに手がつかないタチなんで、私f^_^;

| | コメント (5)

2008年5月 2日 (金)

Elliott Erwitt

私の写真をもの悲しいと言う人もいるし、愉快だと思う人もいる。

 ユーモアと哀愁、同じことではないだろうか。

私はプロの写真家ですが、趣味もアマチュアの写真家でいることです。

By エリオット・アーウィット

※京都何必館『エリオット・アーウィット』展、及び、その図録より―

→ http://www.kahitsukan.or.jp/frame.html

Elliott

名写真家の言葉は、写真と同じくらい、グッと「ふぉとみっちゃん」の心に染みました。

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »