« アニー・リーボリッツ | トップページ | 米原、December 07 »

2008年3月28日 (金)

写真も人もボケ味。

今日の講義の補完です(*原因は、画像が重すぎてファイルが開けなかったようです。。。あしからず)。

01

03_2

02_3

|

« アニー・リーボリッツ | トップページ | 米原、December 07 »

photography」カテゴリの記事

コメント

カメラ基礎講座でお世話になっている川合です。今日エラーの出た画像はそういうわけだったのですね。
先生の一言一言が、カメラど素人の私にはおもしろく、毎回とても楽しみにしています。今日の前ボケ、後ボケの話もとても勉強になりました。植物園での撮影実習とっても楽しみです。
講義の中でにじみ出てくる先生のお人柄がお写真にも出ていて大変興味深いです。
外国はあちらこちら行っていて、アメリカには大学院のころから6年間滞在していた私ですが、なぜかイギリスには行ったことがないのです。
お母様の母ブログも楽しみにしていますね。
よかったら、私のブログも見てください。
写真は笑ってください。

投稿: 川合登世子 | 2008年3月28日 (金) 03時57分

川合サマ

メッセージありがとうございます。

《講義の中でにじみ出てくる先生のお人柄がお写真にも出ていて大変興味深いです。》

むむむ。。。そう言っていただけると嬉しいような、怖いような?(^^;)

でも確かに、写真(真実を写す)という言葉はPhotographyの『誤訳』だと言う人も居ます(例えば写真家の東松照明などは『光画』が正しい訳だと言います)が、やっぱり私はPhotographには真実が写っていると思います。但し、被写体の真実ではなく、撮影者の真実が_。
なので、良い写真を撮るためには、技術を磨くことも大切だけど、とにかく「自分を枯らさないよう」必死!に努力すること_それしかないっ
写真講座では、すっかり皆さんに潤わせていただいてますm(_ _)m

私は逆にアメリカ(圏)へは未だ1度も行ったことがありません...「写真やってるならNYだけは行っとけ。」と、センパイには言われてますが(あとハワイも)。
川合サンのブログにも必ずお邪魔しますね(^.-)

そーそーちょうど今日、母ブログもアップされました。
あっちのブログでは私は脇役件ちょっと悪役(?)ですが...全てノンフィクションです

投稿: ♪川合登世子サマ | 2008年3月28日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニー・リーボリッツ | トップページ | 米原、December 07 »