« ちいさな秋休み | トップページ | 講座あいまTEA,その2 »

2007年10月21日 (日)

Photographer's choise.6

チームを組んで一緒にウェディングフォトを制作していた『BLUEBELL』の仲間が、「みちぼんショット」と呼ぶ写真がありました。誰が撮ったのか確かめるまでもなく、明らかに私が撮影したと分かる写真のことだとか。要するに、同じような写真が私の作品の中に何度も繰り返し登場するというだけのことでしょうけれど_でも、その「みちぼんショット」にこそ、私の写真の癖というか個性のようなものが表われているのだと思います。

客観的に見て何が「みちぼんショット」で、何がそうでないのかということは、本人には、あまりよく分からないものですが・・・

でも、この写真を見たときは「あっ、みちぼんショットだ!」と、自分で思ってしまいました(^^;)

題して【花嫁のコンポジション】。

01_3   

こんな花嫁の所作に、私はとっても魅かれるんです。身体の傾き具合だとか、伏し目がちの表情とか、そこはかとなく漂う雰囲気などに「花嫁の美」というものがギュウッと凝縮されているような気がします。肉眼で見ると、ほんの一瞬の光景ですが、その瞬間、私のファインダーの中でストップモーションがかかり、「今、撮りなさい。」という指令が、どこからともなく聞こえてくる_そんな感覚で、いつもシャッターを切っています...ちょっと変なんですけど。

02_2   

私は、被写体の動きや声や感情が「生々しく」伝わってくるような人物写真が好き_というか、たぶん、そういうタイプの写真しか撮れないんですよねぇ。

それって、いま流行の「スタイリッシュ」なウェディングフォトとは、ちょっとズレてる気がして...

でもね、そんな「みちぼんショット」を望んでくださるクライアントが存在する限りは、なんとか頑張っていこうと思ってるんですよ。

昨日、撮影帰りに『BLUEBELL』の仲間の1人と落ち合って晩ご飯を食べながら、そんな話(ぼやき?)を聞いてもらったところです。

(いや、ぼやき?の大半は、恋と美容と健康ネタでした...ははは)

▼ウェブサイトcamera【ai】の『新作紹介』をUPしました。

http://homepage3.nifty.com/photo-michi/07latest.htm

|

« ちいさな秋休み | トップページ | 講座あいまTEA,その2 »

Weddings~ウェディングフォト」カテゴリの記事

コメント

みちぼんショットですかぁ~!!
素敵すぎますねぇ!そんなのがあるって憧れちゃうなぁ。
どんなジャンルの世界でもそういう個性を持ってる人ってのはカッコイイですよね。
しかもそれが単なる流行とは一線を画してるからこそ意味があるんだと私なんかは思いますよ~。
そして人の目をこっちに向かして、それが流行とかになっちまえば、それがカリスマなんです!!ハイ。

音楽家然り。写真家然り!

なんつって。。笑

投稿: Nishi | 2007年10月22日 (月) 03時29分

おもわず「うわぁ!」と見惚れてしまいました。

作りこまれて「ハイどーぞ」とお膳立てされたものよりも、本人すら気付かなかったふとした一瞬の美!!
みちぼんショット本当に大好きです。

でもどうして私とイスファハンを撮る時はエロくなるの??(笑)

投稿: みくにぃ | 2007年10月22日 (月) 12時46分

ステキ!!!

姫のも撮って欲しいなぁ。
でも、姫の結婚式の予定も噂すらもないのが
残念でなりません。

投稿: 姫 | 2007年10月22日 (月) 18時28分

♪Nishiサマ

いつも私の背中を後押ししてくださるような素敵なコメント、ホントありがとうございます。

いや、でも、「みちぼんショット」は、裏を返せばワンパターンとかクセモノとかブキヨウとか、そんなことかもしれないし(^^;)

私って昔っから、どういうわけか集団の中で「浮く」んですよ_「目立つ」でもなく、まして「際立つ」でもなく、とにかく「浮く」の。「前へナラエ!」とかメッチャ苦手で、いつも体育の先生から親の仇のように叱られてたし_。だから、大人になったら「浮く」ことがむしろ良いことだとされる道を選んで生きていかないと、一生、叱られっぱなしの「落ちこぼれ」になるぞ…と。

写真は_巧いか下手かは別としても_「皆と同じように撮れ!」とは言われないので、その点、「前へナラエ!」より気は楽です(^0^)
又、「みちぼんショット」なんて呼んでくれる優しい人々に恵まれて、本当にラッキー。

だから、かつがつ、ここまで続けていられるんだと思います。

投稿: ♪Nishiサマ | 2007年10月22日 (月) 19時02分

♪みくにぃサマ

<作りこまれて「ハイどーぞ」とお膳立てされたものよりも、本人すら気付かなかったふとした一瞬の美!!>

なんて素晴しい言葉なんでしょうっ!!

スナップショットの神髄を見事に突いた言葉_みくにぃチャン凄いわ。

スナップフォトって、スタジオフォトなんかより格下に扱われる傾向が根強いみたいだけど、私は誇りを持ってるなぁ。
ま、地位向上のためにも(!?)私自身のスナップの腕をもっともっと磨いていかなきゃね!

<でもどうして私とイスファハンを撮る時はエロくなるの??(笑)>

私は何ら演出しておりません。
被写体そのものが醸し出す雰囲気を活かしながら、真摯にスナップしたまででございます。

投稿: ♪みくにぃサマ | 2007年10月22日 (月) 19時24分

「みちぼんしょっと」ステキですわ。。。

と、、、、、なにかふと思う顔。。自然な笑顔良いですね。。。ってワタシには撮れません(自爆)

って「エフたま。しょっと」を見つけにお出かけしますかねぇ~~と出張へ連れて行かれるので無理かな(苦笑)

投稿: エフたま。 | 2007年10月22日 (月) 21時01分

♪姫サマ

そーねー姫だから殿さがしも大変よねー

でも、じっくり吟味して極上のプリンスをゲットしてくださいね。

お望みとあらば私は世界の何処へでも姫のロイヤル・ウェディングを撮りに参りますぞ(^_-)

投稿: ♪姫サマ | 2007年10月22日 (月) 22時13分

♪エフたま。サマ

<って「エフたま。しょっと」を見つけにお出かけしますかねぇ~~>

そーそー
結局、写真って【被写体への情熱(執念?)】と【場数】この2つに尽きますよねぇ。
逆に私なんかがヒョッコリ飛行場へ行ったところで、エフたま。サンみたいなショットは絶対撮れませんもん!

<と出張へ連れて行かれるので無理かな(苦笑)>

ほぅ...どちらまで?
体調崩しやすい季節なので(私も苦戦中 ^^;)お気をつけて。

投稿: ♪エフたま。サマ | 2007年10月22日 (月) 22時34分

久しぶりにメールを空けてます。
美しいですね。

写真展で、全面「みちぼん」の空間で過ごせたら幸せだろうな…と考えながら写真みてます。

こちらは今日から夏時間。…あつい・・・

投稿: Una☆アーヨン | 2007年10月23日 (火) 07時11分

♪Unaサマ

お元気ですか(^^)

写真展ね~ホント、またそろそろやらないと。
こんど暇ができたら個展準備をするか旅に出るか_と思ってるんだけど...
さて、そのとき私はどっちを選ぶのだろう(^^;)

<こちらは今日から夏時間。…あつい・・・>

夏時間ですとっ
パラグァイの裏側では朝晩めっきり冷えこむようになりましたよ。。。ハックショイ!

投稿: ♪Una☆アーヨンサマ | 2007年10月23日 (火) 20時58分

>「花嫁の美」
うんうん♪共感できる!
この写真、とってもいいわ♪

>「今、撮りなさい。」という指令が、どこからともなく聞こえてくる

すごい♪すごい♪
せんせいにとってカメラのお仕事は
まさしく天職だわ。

>被写体の動きや声や感情が「生々しく」伝わってくるような人物写真が好き

あ、わたしも好きです。
そんな写真を目指してますぅ〜
だから、先生の写真が好きなんだわ。

それからね・・・

今日、パン屋の「ワルダー」へ
行ってきました。
天然発酵パン、美味しかった♪
教室の帰りだったので
小さいのを1個しか買えなかったけど
今度は食パンを食べてみたい。
美味しそうな顔?してたよ(笑)

それから、それから・・

先日、待ちに待ったCDが届きました。
めちゃくちゃカッコイイ雰囲気がして
私は、気に入ってしまいました。

美味しいパン屋さんに
カッコイイ音楽。
すてきな出合いをありがとう!せんせい♪

投稿: たかはし | 2007年10月25日 (木) 00時20分

♪たかはしサマ

今日(あ、もう昨日だ。)の講座もお疲れさまでした。
回を重ねるごとに皆さんの個性が発揮され、カメラに親しんでいかれる様子がハッキリと感じられます。
今期も、いよいよ終盤。
作品づくりに向けて一気に加速させていきましょう!

自家製パンの写真も撮ってはりますか(^^)

投稿: ♪たかはしサマ | 2007年10月26日 (金) 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちいさな秋休み | トップページ | 講座あいまTEA,その2 »