« 雨降りの気晴らし日記 | トップページ | Photographer's choise.4 »

2007年7月19日 (木)

宵々山

またフツフツと人生の閉塞感にさいまなれ気味の今日この頃_ 今年は祇園祭にも出かけないでおこうかな。。。と、思いかけているところへ「今年も一緒に行かない?」とのお誘いメールが。ほんに友というものはアリガタイ。

そこで今年は、フィルム一眼レフ(ボディ:Pentax LX,レンズ:Ricoh Rikenon 55mm F1.2)と、コンパクト・デジタルカメラ(Panasonic LUMIX1)2台を携えて、山鉾町をぶらぶら歩きながら気ままにスナップ撮影を楽しんでみました。

7月15日の宵々山。今年は3連休真ん中の日曜日に当たったことと、前日まで大雨だったせいで、例年にも増して混雑していた感じ。

St【LX】

Kitakannon2 LUMIX1】

山鉾町ごとの、男衆の粋な浴衣姿を眺めるのも、祇園祭の大いなる楽しみのひとつ♪_岩戸山にて。

Iwatoyama2 【LX】

日が沈み、灯が点りはじめる頃合の山鉾町は、ひときわ幻想的。

Kitakannon 【LUMIX1】

北観音山の上で奏される祗園囃子に、窓枠を取っ払った母屋の2階で聞き入る見物客。

Taiko 【LUMIX1】

Taiko2【LX】

千年の時を超えて、高層ビルと電線とネオンライトと共存する現代の長刀鉾。

Naginata 【LUMIX1】

並居る山鉾の中でも、最も壮麗かつ優美さを誇る月鉾。

Tsuki_1 【LUMIX1】

Tsuki2_1 【LX】

鉾の縁に行儀良く並んだお尻が、電線に止まったふくらすずめの群れのようで微笑ましい。

|

« 雨降りの気晴らし日記 | トップページ | Photographer's choise.4 »

photography」カテゴリの記事

コメント

いや~ 祇園祭は、、1度訪れたいと思いつつも 伊丹で足止めをされるんですけどね(笑)

一眼とコンデシそれぞれのお写真を見ていて、、、一眼は、フィルムのアジが出ているしって、、、お父さんに肩車されいてる子供と山車の感じがいいですね。。。

コンデジは、、、Panasonic LUMIX1は、やはり青が強いなって思います。。ってなせこんな事が言えるかといいますと、、ワタシもなにを隠そうLUMIX使いなのです。。

って機種はLUMIX FZ-20を愛用してます。。(笑)手振れに強く夜の撮影も良いんですよね。。。

ワタシも撮影行きたいな~~と言いつつ、、今週末は例のツアーへ出かけます。。(バク)


投稿: エフたま。 | 2007年7月19日 (木) 20時43分

うぉぉ、さすがの写真が並びますね!!
カッコイイ!!さすがプロフェッショナル!!
写真集とかの掲載されてそうな写真ばっかり!!

ところで、なぜ閉塞感??笑
近頃忙しすぎでしょうか?
何卒ご自愛くださいませ。

わたくしは相変わらずです(笑)
また熱い話、いたしましょう!!

投稿: Nishi | 2007年7月19日 (木) 22時18分

♪エフたま。サマ

私は最近プライベート撮影では専ら銀塩マニュアル一眼とコンデジです。銀塩の“バッシャ(*シャッター音)+シュリッ(*フィルム巻上げ音)”っていう、ちょっとまだるっこしい感触と、コンデジの無音・無感触の極端な軽快さとのコンビネーションが調度良い感じ。もちろん仕上がりの違いも楽しめるし♪

そもそも私のコンデジの愛機は、中古で買ったオールドLUMIXでした。クラシックな外観と、ヨーロピアンな暖色系の描写力が気に入っていて海外でもずっと使ってきたのに、なんと京都でスラレてしまい。。。 で、新たに購入したのがLX2。確かに青みの強さが気になるので、日中は晴れでも曇天モードで撮ったりしています。まぁ夜景だと、青が強いのも悪くないですね(^^)

でも今、密かにリコーのCapio GX100に心が動きかけてます(^^;)

投稿: ♪エフたま。サマ | 2007年7月20日 (金) 01時50分

♪Nishiサマ

最近どうされてるのかな~なんて、ちょっと気になってた(^^)ので、相変わらずで何よりです!

ていうか、私も至って相変わらずなんですが-

ただ、生きていると時折、この「閉塞感」ってやつに襲われるんですよねぇ。。。まったく「閉塞感」としか表現しようのない、どうしようもない気分なんですけど。
やっぱり心の疲れが溜まっているのかなぁ

早く東京へ行きたいです。

投稿: ♪Nishiサマ | 2007年7月20日 (金) 02時20分

Unaです。久しぶりにお邪魔しましたが、やっぱり写真素敵ですね~。お祭りの活気を感じます。本物は一度も見たことがないんです。日本に帰ったら、祇園祭り見にいきたいです。

投稿: Una☆アーヨン | 2007年7月20日 (金) 09時26分

♪Unaサマ

ま~パラグァイからメッセージありがとうございます★

私もイギリスから戻って来てから、お祭りを見る目が変わりましたよ。特に祇園祭は古式ゆかしい中にも、聖書の物語が描かれたベルギー製のタペストリーあり、ヴェネツィア風景や近代絵画をデザインした織物ありと、意外にも装飾品がモダンで国際色豊かで、すっごく洒落っ気があるんですよねぇ。
毎年見るたびに、祇園祭の感性に感嘆させられっぱなしです。

Unaちゃんも帰国されたら是非、お越しやす(^^)/

投稿: ♪Unaサマ | 2007年7月20日 (金) 18時04分

そうそう、祇園祭って意外と国際色あふれているよね。
ベルギー製のタペストリーを裁断して、前懸にしてあったりして、昔の、京都の人って発想がすごい。

投稿: otochan | 2007年7月22日 (日) 20時23分

♪otochanサマ

やっとおいでなさいましたね(^^)

ほんと祇園祭だけは毎年飽きませんねぇ
一緒に食べた抹茶ゼリーとイタリア料理も美味しかったし★
また来年もヨロシク~もし、可能であれば(^_-)

投稿: ♪otochanサマ | 2007年7月22日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨降りの気晴らし日記 | トップページ | Photographer's choise.4 »